伝書㈡ 「杖術の概観 – 合氣杖の内訳 -」

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後にtakeaikicenterにより5ヶ月、 3週前に更新されました。
0件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #4124
      takeaikicenter

      武産合氣會合氣道 武器技 二
      杖術の概観 – 合氣杖の内訳 –

      ———-
      当会杖術には大きく分けて二種あり、舩戸之杖と神武津美之杖と云います。

      ●舩戸之杖は杖の型、杖対杖の技です。
      例えば、基本突三種、基本形八方、舩戸之八車、天空地輪など多数の組杖がそれにあたります。
      杖取りや杖掛りを除いて凡そ八十種の型があり、そのうち初段までに修めるのは十種程度です。

      ●神武津美之杖は杖対剣の技です。
      三段から修めますが、木之葉返し、月影、山嵐等、四十種程度あります。

      演武等で公開できるのは初段までの技と二段と三段のうちの比較的簡潔な一部の技のみで、大部分は公開できない所謂文字通りの秘伝とされているのは、辛いものがありますが、技を見せたいという欲を抑えるのも修行と思っています。正しく伝えるための約束事です。

      ———-
      伝書武器の部二 合氣杖の概観

      /武産合氣會

0件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。