武産合氣會 合気道の動画

武産合氣會の合気道 紹介動画🎦

武産合氣會のご紹介 武産合氣會 通信(チャンネル)

師範挨拶 まず初めに

武産合氣會 合氣道の稽古や内容、思いを師範が話します。

 

 

 

 

 

 

 

通常当会は技動画を公開しません。しかし体験見学に来た人などから、合気道に武器技ですか?とか、合気道経験者から、腰投げやったことなくて怖い、こんなに強く持たれたことがない、剣や杖がこんなに使えるのか?? 二刀?武蔵? 呼吸法???と驚かれることがよくあることから、ほんの一端ですが紹介することにしました。呼吸法など、やらないと全く分からないことや門外不出の技を除いてそれ以外の一部を少し公開します。子供の合気道、一般の合気道、体術、合氣の剣、合氣の杖、二刀のほんの一部ですが、参考までに御覧ください。

綺麗に見せるためではありません。登場するのは当会で合氣道を始めて1、2年以内の人が殆どです。長くて5年程度のまだ初心者に近い人達の稽古又は演武風景です。こんな感じで誰でもできる稽古から徐々に積み重ねて鍛錬稽古に入っていきます。飽かず諦めず、冬の寒さ、夏の暑さにも負けず続くと、経験と共に合気道への真の理解が進み、思いと真そして心と身体の和合が進み、本当に技も使えるようになり自信がついてきます。さらに面白くなって次に次にと上段の技に至ることができるようになります。不思議と思うかもしれませんが、技が真に使えるようになると、多少の浮沈など意に介さなくなり、私生活 例えば仕事でも学校でも泰然自若となるでしょう。その一端は己の身に姿勢を始めとした外見にも如実に現れることになります。

約50秒の動画に集約しています。《まずは簡単なダイジェスト版から。今後徐々に公開動画を増やします。》

 

当会の目的の一つは、ユル持ちで掴ませて投げる前に「受身とっちゃうねん」という武道とは言えない恥ずかしい姿が常態化し、武道だけではなく日本を辱めている者達が蔓延る合気道(一概には云えず真剣な道場もあります。見極めが大切です。簡単な確認方法を誇り高い日本の武道として再建することです。かっこよく?映像に出ながら実際に使えぬ者があまりに多く合気道に疑問を持つ人が増えてしまいました。合気道に疑問を持つ人は当会を訪問下さい。当会の鍛錬体術を豊富な武器技と共に学ぶ稽古に馴染めれば、必ず合気道を修めたことと日本人として生まれたことに誇りを抱けるようになります。

/武産合氣會


➡ 合気道で習得すること

➡ 合気道・武産合氣とは

➡ 武産合氣會とは

 

戻るボタン