国想フ合氣 霊止(人)ノ日

二月十一日は日本の建国記念日

 日本書紀の記述に基き、大和橿原の宮で神武天皇が即位された日を記念し寿ぐ日

当会では国想う合氣道の本来の姿に還る努力を続けていますが、当日は午前と午後続けて日本の武道 合氣道のあるべき姿・稽古法を通じて武産合氣會 惟神合氣道稽古を深く感じてもらう日にしたいと思います。

参加される一般の方(子供~大人)は体験欄から申込下さい。体験参加申し込みは➤こちら
【場所】片山体育館第4体育室
【期日】
①2月11日午前 9:20~11:45(子供は1時間強)
②2月11日午後13:20~16:45(子供は1時間強)
初心者向けは①午前に行います。初心者でも午後の中級稽古を体験したい場合は、①午前と②午後の両方を選択下さい(2回申し込む)。午前と午後続ける場合は昼の1~1.5時間は休憩時間となります。

【具体的な内容】
・当会の体術と武器技を共に修練する 
・力合氣を基本とし丹田力を引き出す(ユル持ち一辺倒ではなく初心者やユル持ちに慣れた人は多少疲れるが、慣れぬ人も少しづつ)
・合氣の呼吸初歩 等

 

※武器は剣、杖、二刀さらに上級者は小太刀と短刀術です。何れも太刀取りや杖取り、短刀取りを始めからやりません。これらはその操法に習熟していなければ受け方取り方共に空疎になるため、つまり武器、武具の使い方を知らぬ状態で受け方が先に来るのは不合理であるという趣旨です。体術も同じですが、見せかけのユルい太刀取り、短刀取りでは下手な踊りで終わってしまいます。当会ではまず、合氣の剣術、杖術、二刀技、さらに小太刀・短刀術を十分に習得した後に各々の無刀取修練を始めます。体術がその準備という意味もありますが、その意識なく行うと踊りと化すので注意を要します。
  ■当会会員だけの片山、南千里道場は、門外不出の技を含めた通常の本会稽古になります。


/武産合氣會

 

当会公開動画を更新しました(10)合氣道の日常鍛錬

当会動画の新作を公開しました。

武産合氣會 合氣道の話 第10話「日常鍛錬」。

合氣道をやるなら、少しづつでも実行してほしい日常的な心掛けを初歩的なことだけ六ヶ条にまとめています。

当たり前のことなので聞くまでもないかもしれませんが、やってない人多いです。

自分なりに丸めてもいいので合氣道を自信をもってやれるようになることを夢見て参考にしてください。

中にはこれでは足りないという人もいるでしょう。そう、無理なく長く継続するための最低限の心がけです。

➤武産合氣會 合氣道の話 第10話
「合氣道やるなら必要な初歩の日常鍛錬:心掛け六ヶ条」

当会の公開動画一覧

YouTubeチャンネル

 

/武産合氣會


 

 

7~8月の合気道 体験稽古

7-8月 の武産合氣會 合氣道体験会(事始め)のお知らせ

体験会では合氣体術と武器技その元となる丹田力を養成する武産合氣會 合氣道の基礎的な稽古の流れを体験して貰います。初心者、経験者を問わずご希望の方は時間をよくご確認の上、予約申し込み下さい。夏季は体験機会が少なく体験回数は1回になります。

対象:小学以上(洗心館稽古は小学高学年~)、子供~一般まで。子供は最大1.5時間、中学以上一般は最大2.5時間。
場所:(片山)片山市民体育館第4体育室、(洗心)吹田市武道館 洗心館第2武道室
なお、体験会では基本動作、初歩体術、合気剣か合気杖の基礎を行います。二刀術や鍛錬稽古は行いません。

予約は➡こちら  質問はこちら

開催日 場所 時間 公開
8月2日(火) 洗心(夜) 18:30~20:30  
8月6日(土) 片山(朝) 9:20~11:50
8月7日(日)  洗心(朝) 9:20~11:50  

8月は終了。但し上達講座でも体験受け付けます。秋季体験会は9月から。

※大阪武産合氣會稽古(毎週土曜朝 片山体)

体験予約
体験予約(合氣道事始め)ボタン

【最近の武産合氣會】~insta写真集より~


/武産合氣會

 

出張稽古又は時間枠開設について

当会指導員の出張稽古又は時間枠開設依頼を受付けています。通常の片山体育館や洗心館稽古への出席が難しいものの、時間もしくは場所が変われば当会の合氣道を体験してみたい、やってみたいという人のために出稽古(出張稽古)の依頼を受付けています。依頼があれば、指導員の派遣が可能かどうか希望日時や提供場所について吟味します。対象地域は吹田市及び近隣市町になりますが、興味がある方はご相談下さい。グループで纏まって洗心館等での時間枠開設依頼でも結構です。

出稽古催行の基本条件

  1. 最小人数:3名(少なくとも3名以上まとまって依頼下さい。)
  2. 対象年齢:小学3年以上(子供から大人まで)
  3. 対応地域吹田市、茨木市、豊中市、大阪市など(交通の便により可否又は頻度が変わります)
  4. 対応環境:地域の体育館(洗心館、片山、北千里など)、学校施設、公民館など、3名なら20畳以上の広さのある部屋があれば可(柔道畳が望ましいがマット敷きでもよい)
  5. 稽古頻度:1回/週、1回/2週~1回/月など(相談により)
  6. 料金:2回の出稽古体験期間中は指導員出張費のみ負担下さい。吹田市内であれば無料です。稽古継続が決まると通常の当会会費を納めて頂きます。
  7. 資格:会員としての資格は通常会員と同じです。昇級審査は定期開催道場で指定日時に受審して頂きます。
  8. 対応件数:各々の条件によりますが、依頼が多く対応できない場合はお待ち頂くことがあります。また指導員が無理なく通えるか否かを吟味してお断りせざるを得ない場合もあります。

相談はこちらへ  ポストと手紙のイラスト素材 [FYI03451203] | ストックフォトのamanaimages PLUS


/武産合氣會

 

(案内) 5~6月の合気道 体験稽古

5-6月 の武産合氣會 合氣道体験会(事始め)のお知らせ

体験会では合氣体術と武器技その元となる丹田力を養成する武産合氣會 合氣道の基礎的な稽古の流れを体験して貰います。初心者、経験者を問わずご希望の方は時間をよくご確認の上、予約申し込み下さい。7月以降の体験受付は秋口まで小数回になります。開催日は予約フォームで確認下さい。

対象:小学以上(洗心館稽古は小学高学年~)、子供~一般まで。子供は最大1.5時間、中学以上一般は最大2.5時間。
場所:(片山)片山市民体育館第4体育室、(洗心)吹田市武道館 洗心館第2武道室
なお、体験会では基本動作、初歩体術、合気剣か合気杖の基礎を行います。二刀術や鍛錬稽古は行いません。

予約は➡こちら  質問はこちら

開催日 場所 時間 公開
5-6月の予約受付終了      
※大阪武産合氣會稽古(毎週土曜朝 片山体)
体験予約
体験予約(合氣道事始め)ボタン

【最近の武産合氣會】~insta写真集より~


/武産合氣會