夏休みの合氣道上達 講座 ご案内

8月中に合氣道上達講座 を開講します。受講対象は小学4年~初心者、経験者を問わず、体験のみ希望も可。
推奨最大出席回数6回、最低出席回数3回(審査日を除く)。8月~9月の適切な日(後日指定)に到達度審査を行い、到達度に応じて当会の合氣道級位認定します。体験のみ希望の場合は2回までで審査は不要。なお当会会員の一部も参加します。
受講回数最低3回としていますが、到達度には個人差があります。できるだけ多数回出席をお勧めします(稽古料は回数によらず全回合計¥1000/1名)。


八級:小学生はまず八級を目指す。「体術、武器技の初歩を一通り知る」
七級般初心者はまず7級を目標に)初歩の合氣道体術と武器技(剣・杖・二刀)、少しなら前・後受身ができる。 「まずは合氣道の入口へ」
五級:わかる技数が増えてくる。周りも見えてき始める。「初心者になら少しは教えることもできるかな」
三級:基本の技は概ねわかり、腰投げもでき始める。強い相手に対処する心構え体使いの初歩。武器技の面白さが分かり組太刀や組杖も始める。「やることが多くて大変だけど、まだまだ先があると思えば闘志が燃える、惟神合氣道を知り始める。」
以上。
➤思いがあればさらに上の級も可能。できるだけ6回出席して審査会で頑張って下さい。


ご希望の方は時間をよくご確認の上、予約申し込み下さい。午前と午後がある日と午前のみの日があります。
場所は吹田市武道館「洗心館第2武道室」と片山市民体育館第4体育室です。

予約は➡こちら

日にち 場所 時間 開示 
1 8月13日(土) 片山(朝) 9:20~11:45 ※通常稽古日
2 8月14日(日) 洗心館(朝) 9:20~11:45  
3 8月14日(日) 洗心館(午後) 13:20~16:45  
4 8月15日(月) 洗心館(朝) 9:20~11:45 8/15は午前のみ
5 8月16日(火) 洗心館(朝) 9:20~11:45  
6 8月16日(火) 洗心館(午後) 13:20~16:45  
7 8月17日(水) 洗心館(朝) 9:20~11:45  
8 8月17日(水) 洗心館(午後) 13:20~16:45  
<oo> 8月~9月の適切な日 未定 未定 認定審査

審査日については稽古中に開催日時・場所を各人にお知らせします。

 
<費用>
・武道館「洗心館」施設使用料(毎回各自):¥120~¥600
稽古費用:合計¥1000(回数によらず)/1名当りの合計(3回でも7回でも同じ)
・審査料(級により):¥5000~(但し認定審査は必須ではない)
◇参加手順:出席日の予約、武道館来訪、1階窓口で使用申込書に記入し使用料を添えて窓口に提出後に第2武道室へ 武道室では左胸に「武産合氣(タケムスアイキ)」の道衣の人に来訪の旨伝えて下さい。片山体育館の場合は申込書・使用料不要で第4体育室へ。
特別講座予約
講座予約ボタン

/武産合氣會

 

出張稽古又は時間枠開設について

当会指導員の出張稽古又は時間枠開設依頼を受付けています。通常の片山体育館や洗心館稽古への出席が難しいものの、時間もしくは場所が変われば当会の合氣道を体験してみたい、やってみたいという人のために出稽古(出張稽古)の依頼を受付けています。依頼があれば、指導員の派遣が可能かどうか希望日時や提供場所について吟味します。対象地域は吹田市及び近隣市町になりますが、興味がある方はご相談下さい。グループで纏まって洗心館等での時間枠開設依頼でも結構です。

出稽古催行の基本条件

  1. 最小人数:3名(少なくとも3名以上まとまって依頼下さい。)
  2. 対象年齢:小学3年以上(子供から大人まで)
  3. 対応地域吹田市、茨木市、豊中市、大阪市など(交通の便により可否又は頻度が変わります)
  4. 対応環境:地域の体育館(洗心館、片山、北千里など)、学校施設、公民館など、3名なら20畳以上の広さのある部屋があれば可(柔道畳が望ましいがマット敷きでもよい)
  5. 稽古頻度:1回/週、1回/2週~1回/月など(相談により)
  6. 料金:2回の出稽古体験期間中は指導員出張費のみ負担下さい。吹田市内であれば無料です。稽古継続が決まると通常の当会会費を納めて頂きます。
  7. 資格:会員としての資格は通常会員と同じです。昇級審査は定期開催道場で指定日時に受審して頂きます。
  8. 対応件数:各々の条件によりますが、依頼が多く対応できない場合はお待ち頂くことがあります。また指導員が無理なく通えるか否かを吟味してお断りせざるを得ない場合もあります。

相談はこちらへ  ポストと手紙のイラスト素材 [FYI03451203] | ストックフォトのamanaimages PLUS


/武産合氣會

 

合気道 通常稽古開催中 (大阪吹田武産合氣會)

当会関連各道場は通常通り開催しています。武漢熱の影響で一昨年から昨年にかけて断続的に体術稽古を休止したり、休場したりを余儀なくされましたが、現在はマスク着用必須ながら通常通り稽古中です。当会の体術と武器技(合氣剣・合氣杖・合氣二刀)修練を各自段階に応じて続けています。

当会での稽古を体験希望する方は体験予約サイトから都合のよい道場と時間を選択して必要事項記入ください。体験予約サイトでは体験用に公開している時間を掲載しています。その時間でも体験予約がない場合は休場か非公開稽古にしていることもあるので、体験希望者は必ず予約サイトからご希望をお知らせください。 問合せ・質問は気軽にどうぞ。

但し、問合せ欄から体験受付できません。当会合氣道はまずは体験稽古に参加し一部だけでも接してみてもらってから事始めとなります。

合気道体験について合気道のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや(体験予約へ)

問合せ・質問ポストと手紙のイラスト素材 [FYI03451203] | ストックフォトのamanaimages PLUS

 

/武産合氣會


 

 

 

10月5日から夜間稽古も再開

夜間稽古を長らく休止してきましたが、10月から再開します

再開は

10月5日火曜日の 19時15分~21時 稽古から
吹田市武道館 洗心館 第2武道室

 

なお、稽古の予定は会員サイトに登録することで閲覧できます。

体験希望の人は体験公開日に体験予約サイトから予約して来場ください。

RESERVA予約システムから予約する

/武産合氣會


 

 

9/12迄 夜間は稽古休み、土日午前は通常稽古

武漢熱緊急事態宣言を受け、しばらくの間、平日の夜間稽古を中止します。

夜の使用を控える理由が全く不明確で愚かですらあると考えますが、9月12日まで中止します。
しかしこれは、さらに延長になる可能性が高いです。

夜間使用禁止の影響があるのは、南千里(竹見台多目的施設)と武道館(洗心館)の19時以降の稽古です。

その他の武道館(洗心館)朝稽古と片山体育館朝稽古は通常通り催します。体験希望の方は体験予約ページで日時を確認して申込下さい。

 


/武産合氣會

 

稽古の予定について

現在、当会 大阪道場の稽古は以下の3カ所で行っています。

●吹田市片山市民体育館

●吹田市武道館 洗心館

竹見台多目的施設(板間故、武器中心):南千里

当会に初めて訪れる方や再び体験希望の方は体験可能な日が各々予約できます。以下の予約サイトから開催場所と日時を確認の上で予約下さい。

なお、片山市民体育館と武道館洗心館稽古は体術武器共に当会の通常合氣道稽古ですが、南千里は板の間ゆえに、マットを敷いた上での体術と武器を行いますが、武器技が多くなります。

体験予約はこちら(開催日時をこちらで確認し予約選択下さい)

会員の方は、稽古日時を細かく確認できます。会員登録済みの方は会員サイトから確認下さい。

 →会員サイト

 

/武産合氣會


 

 

 


/武産合氣會